人気ブログランキング |

オットよりも愛されている文鳥サチコの記録。マイペースで更新中。


by rei-san30
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

月曜のはなし

サチコさんの病院の日。
どきどきしながら診察をうけます。
とうのサチコは知らん顔でキャリー代わりの竹籠のなかで小松菜をぱくついてます。

先週は副院長先生が診てくれたのですが、今日は院長先生です。(ますますキンチョーする)
まずは経過報告。
・その後卵はうんでない
・保温のせいか、くちばしも赤くつやも戻った
・昨日あたりから、引き出しや布巾かけなど、新たに巣になりそうな場所を熱心に探している
途中、副院長先生も合流。両先生がかわるがわるサチコのお腹を触ります。

結果、このままだとまた産んでしまう。発情抑制のためホルモン剤の投与をはじめましょうということになりました。
両先生にそう診断され私も納得。薬を受け取って帰ってきました。
文鳥さんは産みすぎると脚にくる子が多いんですよ。という先生の話が耳に残ります。

家に戻って早速一回目の投薬です。薬を一滴、爪の上におとしてサチコさんに勧めます。
何の疑いもなく、一気に飲み干すサチコ。
物足りなそうな顔で私を見上げてます。
おいしいの?
by rei-san30 | 2006-10-27 13:27